2018年ZEH目標公表資料

      
【1】ZEHの周知・普及に向けた具体策

  ・ZEHのメリットを理解してもらえるための分かり易い案内資料の作成を心がけます。
  ・構造見学会・完成内覧会など、お施主様の協力を得てアピールを行い、普及に取り組みます。
  ・引渡し後のエネルギー消費量のデータを蓄積し、ZEHの有意性を見える化し、長期的な普及活動を心がけていきます。

【2】ZEHのコストダウンに向けた具体策

  ・断熱性能を最優先に考慮し、過剰な設備機器導入による価格の抑制に繋げます。
  ・自社にてZEHの標準仕様を作成、極力仕様を統一し、メーカー・建材店等の協力を得て、コストダウンを図ります。

【3】その他の取組みなど

  ・ZEHに関する知識向上のため、自社で情報収集のほか、メーカー・建材店等と連携を行い、スキルアップを心がけます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【住宅倶楽部株式会社のZEHへの取り組み】
 住宅倶楽部株式会社は下記に掲げる数値を目標としてZEH普及に取り組んでまいります。

<ZEH普及実績及び目標>
平成29年度実績…  0%
平成30年度目標… 30%
平成31年度目標… 40%
平成32年度目標… 50%